スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NYでの買い物
って人それぞれだと思うんですが、

私は大体ナインウエストの靴を大人買いし、服はセンチュリー21やDaffy'sで激安お宝品狙い。
(これはこれでNYでの大切な“時間”を消費するので、短い滞在の時はほどほどに・・)
ブランド品は、最初の頃こそウッドベリーコモンアウトレットで狂喜乱舞してたけど今はそれほど。。
でも確かにコーチは安いし、いいものがあればお買い得だし・・やっぱり欲しいかも笑。

あとは、ほとんど日用品や食べ物。
これらを色々買い込むのが一番楽しい。
前回も、ゼイバーズでバーンデスのフライパンと一人用の保温ポット、
そして、電圧が違うのでずっと迷ってたコーヒーメーカー(MR.COFFEE・アメリカの最大手家電メーカーサンビーム製)も
友人の「NYから(日本に)持って帰ってきたけど問題なく使ってるよー」という言葉を聞いて、買ってしまった。
仮にすぐ壊れても20ドルくらいならまあいいかと。

しかし毎度、買いそびれてしまうものって1つや2つ出てきますね。
(大体、後でも買えるだろーと思ったものが、結局時間がなくて行けない・・っていうパターン)

なので、先日NYに行ったダンナに
買い損ない品をリベンジ!というか、、お願いしました♪


LY20513[1]

アッパーウエスト「Levain Bakery」のクッキー2種。
とっても評判がいいので、一度食べてみたかったのです。
チョコクッキー&ピーナッツバターが、なかなかおいしかった。
(白いほう、チョコチップとナッツは思ったほどでも?)
デカイのも、甘さもアメリカンな感じですけど、、サクサククッキーではない、ねっとり濃~い味わいでした。

冷めてもOKでしたが、焼き立てがおいしかったそう。
小さいお店ですが、イートインもできるみたい。
うわさによるとマフィンやスコーンも激旨らしいので、アッパーウエストに泊まって(そんな機会はあまりないだろうけど)
朝出かけてみたいです。

*『Levain Bakery
167 West 74th Street (Between Amsterdam & Columbus Aves.)




LY[1]

ウォンカさんのチョコ♪
11月にタイムズスクエアのトイザらスにて購入。
お土産で配ったら、自分の分が足りなくなってしまったので追加で買ってきてもらいました。
チョコの味自体は普通ですけど、映画(チャーリーとチョコレート工場)を観た後、
ウォンカさんのチョコ欲しい~~って思うファンの心理をよく分かってますね笑。
ゴールドチケットが入ってたらなお良かったんですが。
(それとパッケージ、なんで映画と同じにしなかったんだろ?)


LY20514[1]


「Kiehl's」は、日本から撤退してしまったので、まとめて買いたいんだけどなかなか。この手のものは重いですし笑。
今回は沢山使うクレンジングや化粧水などに絞りました。
あとスカルプケアものもいいらしいので。。

TOM'S』は、マウスウォッシュとか、日本にも一部輸入されてますね。
お気に入りはプロポリスが入った歯磨き粉。
自然派なので研磨剤が少なめっぽいのもいい。




NY120[1]

ついでに、
こっちはリベンジじゃなくて、昨年の11月に新たに見つけたナイスな靴やさん。

ナインウエストも安くてオフィスに合う靴が多く、普段使いにぴったりなんですが、
マンハッタンにいくつか支店がある『ALDO』も、そこそこ流行を押さえた感じのお店で可愛い靴がいっぱいです。

このALDO、普通の店舗でもお手頃なんですが、
アウトレットがめちゃ安い!!&案外掘り出しものもあり!!


NY016[1]

インドっぽいビーズ刺繍のパンプスは、確か20ドルほど。
でもいかにも安っぽいという感じではなく、形もしっかり作ってあります。
もっと素敵なサンダルなどもあったんですが、やっぱり皆欲しいものは一緒でサイズがない物も多いです。。
品数が揃ってる時に行けば、かなりいい買い物ができそうな気がします。

*『ALDO※アウトレット』
6Av.14ST
スポンサーサイト

NYのマーケット・Green Market(05'Nov.)
ボストンへ出張に行くことになったとダンナから告げられたのが先々週。
欠員が出たため急遽持ち上がった話で、海外出張なんてめったにどころか限りなくゼロに等しいので、
「へぇよかったじゃないの~!」で終わるところが、

「で・・じつは休みが2日あるんでNYまで行ってこようかと。。」
「ん?今何て言った?(怒)」

普通なら喜んであげるべきですが、それとこれとは話が別です。
それとこれとは何を指すのかなんて言われてもそんなこと分かりません、感情論ですから(笑)。
一番行きたいところに、私を差し置いて行くなんてぇ~~~ゆるせな・・(だから仕事だって笑)
そんなに心の狭い人間じゃないつもりですが・・(十分狭いよ)
夫婦でNY好きって家であれば、この気持ち分かってもらえるでしょうか。(同情も乞う)

あんまり追い詰めても可哀想かなと、とりあえず「いいなーー、いいなーーー」を毎日うらめしく連呼して、
本日送り出しました笑。(でも本人、実はウキウキで全く眼中なし)

前置きが長くなりましたm(_ _)m


UqのGreen Marketです。
ここに色とりどりのお花が並ぶようになると、ニューヨーカーは春の訪れを感じるといいます。
冬でもホット・アップルサイダーなど、“ならでは”を感じるものはありますが、
やっぱり華やかさという点では、これからの季節でしょうね。

NY2005114[1]
NY2005012[1]



野菜もなんとなく顔ぶれが違う。かぼちゃだけは秋~冬ならではですね。
ハーブもイマイチ勢いがありません。
お花は、ほぼシクラメン一色。あとは葉牡丹とか。


NY200508[1]


フルーツは、ほとんどのブースがりんごです。
でも種類はというと、日本の比ではありません。Fujiもあったな。

甘くて、プラス酸味もあるのどれ?と聞いて、おじさんが指をさしてくれたやつもおいしかったけど、
軽く鼻を近づけてみて、自分が『一番いい香り』と思うものを選ぶのがいいと思った。
(この時はJONA GOLDという品種がとってもおいしかった♪)
日本では必ず皮を剥いて食べるのに、NYでは皮ごとかぶりつくのがうまい!ってなるから不思議です。
小ぶりでちょうど手のひらに収まる感じもいいですね。

NYのマーケット・ Antiques(05'Nov.)
NY20050167[1]

Annexフリーマーケットが、昨年の夏ヘルズキッチンに移転した。
滞在先のアパートから歩いて5分程だったので、晴れた日曜日の朝にぷらぷらと出かけてみた。


以前と比べると(チェルシー編はこちら)空を遮るビルがないので広々として気持ちいいが、
肝心の中身のほうは・・・う~~ん。。何故かエスニックな店が多くなっていた。
中国系の家具、中近東の敷物を売る店などなど、日本の露店でもよく見かけるそれである。
アメリカに来たからには、昔のパイレックスとかファイヤーキングとか、
または、オールドノリタケやヨーロッパから入ってきた陶器・・そういう物がみたいのに。
移転する前のほうが、断然よかった。

NY20050120080[1]NY20050120103[1]

NY20050120109[1]NY20050120111[1]

ホーローの鍋やポット、カワイイ水筒だなーと思ったら“THERMOS”だったり。。
がっちりとした化粧BOXは、“SAMSONITE”。
私もここのスーツケースを愛用してますが、昔はこんな商品も作ってたんですね。
金具もしっかり留まり汚れもなく、状態はとてもよかった。80ドルくらいだったかな。
(でも重くてかさばるので、日本に持って帰るのは根性要ります笑)


NY20050120102[1]

なんだかすごくシュールな絵づら・・


NY20050120088[1]

やっぱ女子はキラキラしたものが好きなのかなぁ~♪
(いや・・それを言うならおばさんもカラスもだ笑)


NY20050120073[1]

この絵が目に入った瞬間、全身鳥肌。。
「えっ中尊寺さん?!」
私がNYで1、2位を争うくらい好きな『Pho Viet Huong』を知ったのも、
中尊寺ゆつこさんの書いた「NYネイバーズ(95’)」のおかげ。
そして彼女がつづるNYの色々なエピソードが大好きでした。
(愛犬サンディちゃんとの逸話、ハーレムの黒人の家でベビーシッターした時の話とかマジでわくわくした~)

「あーー、中尊寺さんほんとにNYが好きだったんだ、そして今でもここに居るのね」と思ったらもう涙目。。
よ~く見たらそんなに似てないかもしれないけど、私は間髪入れずに中尊寺さんと思ったんですよね。
(そういえば少し前に、遺産相続でもめているようなニュースをちらっと見て悲しい気持ちになりましたが、、)
もっともっと生きて、一般人には体験できないNYをこれでもかと見せ付けて楽しませて欲しかった!!


NY20050120063[1]


*『Annexフリーマーケット』*
39th Street 9-10th Ave.

RUEHL No.925
マンハッタンから、車で30分というふれこみだった・・。


NY2005030[1]

初めてのNYドライブ。タクシーに乗るのともまた違う楽しさ。
今まで連れには車なんて危ないからダメ!と言い続けてきたくせに、自分に行きたいところが出来たのと、色んな意味で今回が最後かなーと思って車を借りた。
みんな運転は荒いし、危ない危ないと思ってけどやってみたら何てことなかった。(そんなもんですね・・って私は助手席だけど笑)
これまで散々歩きまわっているおかげで、マンハッタンの中は楽に抜けれた。


しかし、
NJでは、史上最悪に迷いまくった。。

まずハイウェイの出口を間違え、NJの閑静な住宅街に入りこんでしまった。
家はいっぱいあるんだけど、人がいない・・(人の気配がない。って時点で既に怖い)
映画で見たような、オールディーズなコンビニらしき店があった。
ここで道を聞いてみようかと思うけど、絶対に日本人の観光客なんて来たことなさそうだし、なんかそういう雰囲気じゃないのでやめる。

似たような道と似たような建物が並んでいて、行きつ戻りつしているうちに段々方向感覚が狂ってくる。
もともと方向感覚はいいほうだと思っているのだが、焦りと不安(英語がしゃべれない)などなどが一気に襲ってきて軽くパニック状態。
右も左もよく分からなくなってきて、今まで一度も体験したことのない奇妙な感覚に襲われる。
青木ヶ原の樹海で迷っちゃった時って(めったにないと思うけど笑)、こんな感じなのかなー。
情報に慣らされた人間のセンサーなんてこんなもんなんだな、ということもよく分かった。
(その時はただただ、(@。@) ←こんな感じ)

もー道を聞くしか助かる法はない!(このときは大真面目)と思い、人を探していたら、目の前にガソリンスタンドが。
前の客が帰ったばかりらしく、レジにお金を入れてる様子・・・
挙動が少し変?と思いながら近寄っていくと、なんとそのレジに向かって“一人”でブチ切れていた!!
(フ○○クユーとか色々叫んでたもよう)

こ・・怖ぇぇーーーー。
ここはアメリカ。銃でもブッ放なされたら恐ろしいことこのうえないので、すたこらさっさ~~と逃げる。
まだ目に焼きついている白人のちょっと小太りなおやじ。。
アメリカの中途半端な田舎。。って都会とは別の意味で怖い感じがするのは私だけ?!退屈してそうだし・・

いやきっとNJはいいとこだ!この時はたまたまだと思いたい・・。


17-11-NY20002[1]

で、その先にあったベーグル屋のおやじさんに道を聞いて、なんとか目的地
「Westfield Shoppingtown at Garden State Plaza」にたどり着いた。
(それと、皆が道を知ってると思うのは大きな間違いということも分かった)
郊外のどデカイショッピングモールといったとこ。
※この「JC Penny」は老舗デパート。

17-11-NY20008[1]

「RUEHL No.925」の店内。
お家のようなつくりで結構広かった。
照明はかなり暗め。アバクロより数段大人っぽいし落ち着いた雰囲気。
NYがコンセプトの一つであり(場所でいうとGREENWICH VILLAGEあたり)、モチーフとなっていることがなにより最高です♪

NY2005015[1]

Tシャツがとっても可愛かったので、3枚購入。一枚だいたい30ドル程度。
(お姉さんブランドだけあって、アバクロより丈も長め?でうれしい笑)


NY2005016[1]
NY2005013[1]

上物3着。思ったほどには高くなかった。生地も厚いし質感GOODです。
ちなみに、ジーンズ(可愛かったけど今回は断念)は200ドルなかば・・くらいだったかな。

ロゴはリボンかと思いきや、よく見たら「R」のようですね♪
前回書いたエントリはこちら


NY2005025[1]

『RUEHL No.925』
「Westfield Shoppingtown at Garden State Plaza」内(詳細


で、ついでにもう一つ大失敗!!
ずっと前に、デンバー空港で初めて食べて大感動し(その前のNYでの食事がひどかったこともあるけど)
もう一度行きたい!と思ってた
パンダエクスプレス』(LAやラスベガスなどにある有名なファーストフード)がなんとーーー、ここに入ってた!!
・・・のを日本帰ってから気付く。
道間違えたのよりもショック_| ̄|○
連れは「あっ!!だから“West”field・・なんだ~~!」と言ってたけど。。(そうなのか?)




寒いです。
到着翌日、今日とNYは雲ひとつない快晴。
気持ちいいんだけど、風はすごく冷たいです!

夜一足早いクリスマスムードを味わおうと、5番街に出向いてみましたが、
なんと57ST@5AVEの上に飾られるきらきら星がありませーーーん涙。。
ロックフェラーセンターのツリーは、台座が組まれて点灯式を待つばかりとなってましたが、、
今年は遅れてるのかな~。あの煌びやかだったプラザホテルも真っ暗だし、
イルミネーションもまだほどんどなくて、さみしいです。

昨日はNJのWestfield Shoppingtown at Garden State Plazaと、
WOODBURY COMMON PREMIUM OUTLETSにレンタカーで行ってきました。
途中、道に迷い本気でえらい目にあいましたが、いちおう目的は達成・・。
結局1日がかりで、へとへと。

画像 036.jpg
ハドソン川沿いのハイウェイを北上して、ジョージ ワシントンブリッジ(181ST.あたり)を渡るとNJ。
大きくてきれいな橋でした。

画像 038.jpg

第一の目的はこれ。

アバクロの姉妹ブランド「RUEHL No.925」
全米でもまだ数店舗しかないそうで、その中の一店舗がWestfield Shoppingtown at Garden State Plazaというショッピングモール内にあります。
アバクロより年齢層高め、ブランドコンセプトはGREENWICH VILLAGEのレンガ造りのタウンハウス(ナンバー925:番地)という設定だそう。
アバクロは特にファンではないけど(というか、よく考えるとやっぱり年齢的に無理があるし笑)、
このブランド、実際見てみたらかな~りいいです!
妙齢でもいけそうだし笑、、気に入ってしまいました♪
お買い物詳細は、またのちほど。。

| home |



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。