スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

帰国しました
思いもかけず、9泊11日となってしまった今回のNY旅行。
着いた翌日、Garden State PlazaとWOODBURY COMMONに買い物にレンタカーで出かけるも散々道に迷い、
いよいよ帰国という時には、予定の飛行機に乗れず・・・
といろいろ大変なこともあったけど、そうは言いつつ、いい買い物も出来たし、
延泊のおかげで、これまで2度チャンスはあったのに直前で帰国して涙をのんだ、
サンクスギビングデーのパレートも観ることが出来た。
そう考えると人生“不運だけ”ってこともないんですね。きっと。
パソコンだって、UPもそんなに出来ないだろうし重いしやめようかなーと間際まで思ってたのに・・折角買ったのだからと持って行きました。
それが緊急事態が起きてPCがあって助かった~!となるとは、いや~なにがどう転ぶか分かりません。

お騒がせと、ご心配と、ちょっとうらやましがらせたりも(笑)しましたが、
今度は無事に帰ってきました!

マンハッタンに舞い戻った日は、疲れ果てて夕方から寝てしまいましたが、
ボーナスでもらった休暇と思って楽しんできました。

画像 226.jpg11月24日Thanksgiving Day。
9:15頃、ホテルの朝食を取る部屋に設置してあるTVにて、パレードがスタート(@セントラルパーク)したのを確認。
先頭がMACY'S前に来るのは何時頃かな~と思いながら歩いていくと、すでに警察による規制と大群衆が・・・
これはMACY'S前のベスポジは無理だ・・。
とりあえず規制に従って6Av.を北上する。



画像 238.jpg

ほどなくして、先頭軍団がやってきた!
日本に帰ってから知ったんだけど、これがパフィだったらしい。ご本人達も乗っていたとか!
ふぇ~これでは遠くて全然見えないよぉぉ~。と言いつつ、写真撮っておいてよかった笑。。

なんとかBroadwayに出たいのたけど、道の至るところに柵が置かれそこで警官がストップしているので、横のストリートを通ることができない。
(パスみたいなのを見せれば、通してもらえるようだった)
それに6Av.を上に行くとどんどんBroadwayとの間が遠くなっていく。
まずい。。引き返そう。

画像 256.jpg37St.で立ち止まって見ていたら、なんと突然柵が開かれ、行っていいと言う。
んん???何で?行っていいの?と思いながら、群集につられて走り出す。
やった!!なんだかわからないけど、Broadwayまでダッシュ!(マラソンで鍛えた成果で(←ウソ)前方の場所をGET♪)
わーい沿道にでることができたぞ!らっき~~

きゃーボブ~~!!でかいっ笑。



パレートを見れば、子供たちの間で今何が人気なのかが分かりますねー。
画像 262.jpg

画像 270.jpg 画像 291.jpg


画像 299.jpgいよっ!待ってました~~ポキモン!!
実際に見ると大人でもけっこう嬉しいものですね・・*^ ^*
(前にいたおばちゃんも、ミッキーマウスが登場した時は思いっきり「ミッキー♪♪」と叫んでた)
その他、チャーリーブラウン、ガーフィールド、マクドナルドのドナルドさん?セサミストリートなど、おなじみのキャラがたくさん登場しました。



画像 300.jpgMACY'Sのロゴが入った風船も、たくさんありました。星とか。



画像 284.jpgパレードのラストを飾ったのは、やっぱりサンタクロース!ホリディシーズンならではですね。



画像 310.jpg最後は、MACY'S前で大きな音とともに大量の紙ふぶきが空に舞って終了!
あーーー見れてよかった~。

パレードは正味3時間。噂に聞いていた通り、この日店の7割はシャッターを閉めてました。
アメリカ人のための祝日ですから仕方ないですね、、。
でも、観光客にとっては、パレードが終わるとちょっと閑散としてさみしかったです。
食事も限られてくるし、地下鉄もガラガラ。
5番街はここぞとばかりテキ屋がいっぱいで、可笑しかった。(どこの国でも一緒ですな)


スポンサーサイト

オーバーブッキングにて・・
再びマンハッタンに戻ってきました。

空港に着いたのが約一時間半前のAM9:30。
まずチェックインの場所を間違えて並ぶ。
ここじゃないよ、と係員に言われて、上のインターナショナルと書いてあるほうへ。
人がいっぱいたけど、日本人スタッフが見当たらないのが少しおかしいかなと思う。
(コンチのカウンターは日本人だらけのはずなのに)
とりあえず、TO“NARITA”?と近くの係員に聞くと、?という顔をした。
再度TO“TOKYO”?と聞くと「そうだ」と言う。うーーん、いいのかな?!列も全然進まないし。

やっと順番が回ってきて、Eチケットの控えを渡す。
コンピューターをたたく係りの顔つきと、「Tomorrow」という言葉にやっと事態が悪化していたことに気づく。

いや、実際はTomorrowどころか、コンチは金曜までフライトがなかった。 _| ̄|○
目の前真っ暗・・・・・いや、ちょっと待って!9:30には着いてたし、
そりゃちょっと階を間違えたけど、係りの人が東京行って言ったし!
と英語で言おうとするけど、全く出てこない。うううっ(涙)・・
とりあえず、日本語出来る人お願いします!!と言って電話をつないでもらう。
こういうことしてる間にもどんどん時間が過ぎていく。やばいっ~~~(というかここでもなかったみたいね。。)
しかし、時すでに遅し。
事情を話すと、空いてる時は対処できるが今日はサンクスギビングのからみと、前後にフライトがないため異常に混んでいて、一席もないとのこと。500%無理と言い切られてしまった。
9時の時点でもうオーバーブッキングしていたとも言ってたな・・

はぁ~~。。。力が抜けていく。
しかも明日ならまだしも、金曜まで飛ばないなんて・・・明日から会社なのに・・
英語が出来ないって情けない・・
ほんと疲れてると注意力が散漫になってダメダメ・・
電光掲示板にもTO“NARITAがないなーと思ってたし、いろんな「おかしいな?」
があったにもかかわらず、だ。
いつもなら、聞いたり確かめたりするのに・・
荷物が多すぎて、フットワークが極端に悪いってこともあった。
でも、乗れなかったらそんな言い訳も意味ないしなー。

混雑を予想しきれなかったのは、甘かった。でも日本語スタッフの話の雰囲気では、
一時間前でもギリギリ乗せてたみたいだから、英語が出来ないことからくる
コミュニケーション不足=時間のロスが、決定打になってしまった。
私みたいなやつは、やっぱり出発3時間前が鉄則だな。いい教訓になりました。

500%無理、どこか経由便でも無理(いちおう何時間かかってもいいから、今日のフライトでと泣きついた)、
すべて無理。ということで、腹をくくりました。

ただ一番心配だったのが、ホテルがどこも満室では?ということ。
今日は知人のアパートがOKで助かったが、明日次のゲストがくるので出なければいけないのだ。
ミッドタウンはいっぱいだろうと、まずワンハンドレッドに電話。
こちらも案の定いっぱい・・。でも事情を話すと、客室数の多い、コンフォートイン、
La Quinta Inn、デイズインなどのほうが空いてる確率が高いということ、
英語が話せないなら、アムネットかHISでお願いしてみれば?とのアドバイスをいただきました。有難い!
これで無事予約ができました。宿無しになるのでは?という恐怖がなくなったら、少し元気になった気も。
しかし、うわさ通りワンハンドレッドは素晴らしいですね。
もし、何かわからないことがあったらまた電話してくださいね。とまで言ってくださった。
いつか泊まりたいと言いつつ全然行けてないもんなー。ほんといつか泊まらなくては。

La Quintaは、ツアー旅行から脱出して初めて自分で手配して宿泊した思い出深いホテル。
ここがきっかけで、その後コリアンタウン界隈に泊まるようになった。
こんなピンチの時に部屋が空いてるなんて、(しかも通常レートで!)縁かな~とも思う。

アパートを借りている知人は、心配して何度も連絡をくださった上、"もうけもの”と思って、楽しんで・・と励ましてくれた。有難い。
こういう時、人の温かさをじみじみ感じる。

会社には、もうひたすら謝るしかないかな。。
Mさんnさん、とは一緒の帰国のはずだったのに、あー残念。

帰りたくないけど・・
最終日。

ユニオンスクエア→ローワーイースト→チャイナタウン→ノリータ→ミートパッキング
→メイシーズ→ゼイバーズ→荷物置き&洗濯のためいったん戻る→買ったばかりのRUEHLの
ジャケットを着てないことに気づき(ひぇ~~)、またチャイナタウンへ。(すでに16:30、早い!)
朝、シティベーカリーで?それともお昼を食べたPho Viet Huongで脱いだのかな??
もう疲れ果てて頭がぜんぜん回らない。しかもカードの支払いもまだ終わってないのにー。
N線に飛び乗り、地下鉄の中で冷静に冷静に・・考えたらやっぱりPho Viet以外にないと確信。
ビンゴ!ありましたっっ♪たすかったぁ・・
帰りがてらタイムズスクエアによって、部屋に戻りコインランドリーへ。
で、また夜ごはんを食べにグランドセントラルまで。

まだ行きたいところが数ヶ所あったんだけど、
忘れ物事件で、もうギブアップ。これにて終了(笑)。
いつも時間を無駄にするくらいの過ごし方をしようと思ってるのにな~。
やっぱり無理だわ。

画像 071.jpg

画像 071.jpg

5番街のキラキラには間に合わなかったけど・・
やっぱりNYにメイシーズあり!と言わせるショーウィンドウ。
ホリディシーズンムードをちょっぴり味わうことができました。
来た甲斐があったよ~♪(詳細は後ほど)

今日の夕方から結構な雨になってしまったけど、毎日ほぼ快晴でお天気に恵まれたのもなにより。
明日帰国します。

寒いです。
到着翌日、今日とNYは雲ひとつない快晴。
気持ちいいんだけど、風はすごく冷たいです!

夜一足早いクリスマスムードを味わおうと、5番街に出向いてみましたが、
なんと57ST@5AVEの上に飾られるきらきら星がありませーーーん涙。。
ロックフェラーセンターのツリーは、台座が組まれて点灯式を待つばかりとなってましたが、、
今年は遅れてるのかな~。あの煌びやかだったプラザホテルも真っ暗だし、
イルミネーションもまだほどんどなくて、さみしいです。

昨日はNJのWestfield Shoppingtown at Garden State Plazaと、
WOODBURY COMMON PREMIUM OUTLETSにレンタカーで行ってきました。
途中、道に迷い本気でえらい目にあいましたが、いちおう目的は達成・・。
結局1日がかりで、へとへと。

画像 036.jpg
ハドソン川沿いのハイウェイを北上して、ジョージ ワシントンブリッジ(181ST.あたり)を渡るとNJ。
大きくてきれいな橋でした。

画像 038.jpg

第一の目的はこれ。

アバクロの姉妹ブランド「RUEHL No.925」
全米でもまだ数店舗しかないそうで、その中の一店舗がWestfield Shoppingtown at Garden State Plazaというショッピングモール内にあります。
アバクロより年齢層高め、ブランドコンセプトはGREENWICH VILLAGEのレンガ造りのタウンハウス(ナンバー925:番地)という設定だそう。
アバクロは特にファンではないけど(というか、よく考えるとやっぱり年齢的に無理があるし笑)、
このブランド、実際見てみたらかな~りいいです!
妙齢でもいけそうだし笑、、気に入ってしまいました♪
お買い物詳細は、またのちほど。。

明日から
LY 057.jpg1年ぶりのNYです。

今日は東京もマフラーなしでは寒かった~。
NYは、明日明後日はちょっと暖かそうだけど、週末からは10℃前後の模様。
同時期に行くメンバーからすると、晴れは確実でしょう笑。
と思うけど、、
せめて凍えないくらいの寒さだといいなあ。



しかし、ここんとこずっと円高を享受してきたので、
(昨年はこんなこと書いてるし⇒“少しでも円高の時に両替するのは気持ちいい”。)
なんかやるせない感じ笑。この分だと120円台行くかもなー、あーあ。

美味しいもの食べてリフレッシュしてくるぞ~♪
行ってきます!

| home |



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。