スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

行ってきました。その1
鎌倉の紫陽花、一度は見てみたいとずっと思ってた気がするのですが、
この時期はどこもかしこも混み混み状態だろうなと、毎年二の足を踏んでいたのでした。

LY20607[1]

鎌倉の紫陽花寺といえば明月院が有名ですが、
最近は「成就院」も人気が高いそうです。
ここは高台の境内から階段を下っていく間に紫陽花が植えられているのですが、
その向こうに由比ヶ浜が広がっています。
なんともいい風情です。
人がいっぱいなのは、もう仕方ありませんね。(階段を下りたり写真を撮るのに、順番待ちがなかった
だけでもよかったかも)

LY20621[1]LY20622[1]

何とかいう種類の紫陽花。
左のは、花びらが落ちてしまった?と思ったら元々こういうもの。なのだそうです。
右のは、可憐でかわいらしい感じ。

LY20609[1]LY20626[1]

むらさきと、ピンクピンクピンク!

LY20637[1]

「極楽寺」は白が多かったかな。

LY20629[1]

そうそう、鮮やかなのより本当はこんな感じの色の組み合わせが好み。


LY20631[1]

時間がなかったので2つの寺を駆け足で回ったら、お腹がすいた~。
極楽寺近くで、チャキチャキしたおばさんが切り盛りしている「極楽茶屋」というお店に入りました。
おすすめは「しらす丼」、・・う、うまいです!!
も一回言わせてください、これはうまいいいいいっ!はーーびっくりした。
聞くと湘南あたりはしらす漁が盛んで、朝水揚げされたばかりのしらすをボイルしたのは絶品だそう。
それも鎌倉に近いほうのしらすのほうが、身も大きくておいしい(おばちゃん談)とのこと。
確かにスーパーで売ってるようなやつより大きいし色ももっと白い。しらす干しのように塩辛くないし、
(ほんのり自然の海塩といった味わい)逆に海産物特有の甘さもある。
これなら毎日食べられます。湘南あたりの人はこんなおいしい海の幸を毎日色々食べてるんだろうか。
うらやましすぎる・・・落ち着いたら絶対お取り寄せするぞ!!

LY20641[1]

青春時代は何度も通った由比ヶ浜~(ウソ笑)カラスの軍団がいっぱいいてちょっと怖かった。

LY20605[1]

私は海岸ではひたすら貝殻拾いに没頭します。
千葉のほうの海岸はあんまり落ちてないんですよねー、湘南ではいっぱい取れました♪
たまにトロピカルな感じの貝殻を見つけると嬉しい。
巻貝とかピンク色のサクラ貝とか。

LY20643[1]

紀伊国屋から右にずんずん歩いていくと、「いがらしろみさん」のジャムやさんがあります。
ろみさんが作るジャムはお菓子のようだと言います。
たーーくさん種類があるので迷って決められず、でも基本はブルーベリーが好きなので
“ブルーベリーにレモンの風味を足したジャム”を買いました。
お店は小さいけど可愛くて清潔感があって、ステキです。ネットでも買えますが一度足を運んでみてよかった。
味のほうは、今だ生活道具をダンボールから出せない状態なので・・ちょっとおあずけ。


やっぱり鎌倉~湘南好きだわーー。海も山も店もすべてがいい感じにのんびりして、食べ物おいしいし
お寺とか歴史があって、品もいいし(というか鎌倉はお金持ちしか住んでないか笑)
できることなら老後(いや引っ越したばかりだけど今すぐにでも!)はこっち方面で隠居したいものです。。

スポンサーサイト

とりあえず、復帰
引越しは無事に済んだものの、いまだダンボールの山に埋もれて生活してます。
今日からやっとリフォーム解禁。これから少しずつ生活を整えていこうと思います。

まずはユニットバスを解体して撤去、明日には新しいお風呂が入ります!
嬉しい~♪既存のは古いタイプだったので、すごく狭かったけど、今度は湯船で足をのばせます。
(TOTOのひろがるシリーズってやつ、ネーミングそのまま笑)
家の設備関係って、いつのまにか格段に進歩してたんですねー。
トイレだって、立ち上がると自動で流してくれるのとかあってびっくりです。
毎日使うものは快適なのに越したことはないけど。。この機能はいらないなー。
駅とか公共の場ではいいかもしれないけど、家では手で流したいかな。

18-06-14 004.JPGユニットバス解体後。
お風呂を取った後って一体どうなってるんだろ~、へんな虫とかいっぱいいたらどうしよう、うーーーなんか見たくないなあと思ってたけど、案外普通でした。
ちょっとカビくさいけど。コンクリートに囲まれた小さな部屋みたいです。
でも横は押入れの裏側の木が丸見え・・板かなにかで境目くらい作っているのかと思いきや、ほんとマンションって大したつくりじゃないですね・・とほほ。
ほぼコンクリートの箱(壁はただの仕切り)だってことがよく分かります。






*おまけ*
「今日の猫村さん」
第2弾が、5月31日に発売されました~(パチパチ)♪

18-06-11 002.JPG 18-06-11 003.JPG

事前にAmazonのメルマガで限定バージョンがあるのを知り、即予約しました。
その名も『湯けむりバーション』笑。(猫村ファンなら笑えますよね)
イラストが書かれている手ぬぐいと、石鹸(こっちは猫村さんの顔の刻印)がセットされてます。
こういうのコレクターにはたまりません。むふふふ♪

なにが面白いって、
擬人化した猫ではなく、猫村さんは「まさに猫」なんです!!
ご奉公しているお屋敷の奥様に叱られてる時は、耳はぺったんこだし、
ちょっと失礼、といってすぐ横になる(仕事中だから横になるだけ横になるだけ・・と思っててもつい寝てしまう、だって猫だから笑)。
気持ちが乱されることがあると、自分の手をぺろぺろ舐めまくる、などなど。
つい、ぐふふふ・・と笑ってしまうので電車の中では読めません。
猫村さんを雇っている村田家政婦の奥さんと、そこで働いてるみなさんとのやりとりもなんだかいいんだよなあ。。
頂きもののお菓子を皆で食べるとき「よばれましょ~」とか言うとことか。よくわかんないけど笑。

最後は、大好きなぼっちゃんと会えるのかな~猫村さん・・。

| home |



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。