スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラン再始動
18-10-15 001.JPG18-10-15 002.JPG

ここのところ、週末はいいお天気で気持ちがいい。
ずーっと走ることをしていなかったけど、少しずつ、また走りはじめました。

家の近くになかなかよいサイクリングコースがあるので行ってみました。
サイクリングコースといっても、ウォーキング、犬の散歩をする人、ジョギング・・などなど皆思い思いに楽しんでいます。
途中途中にベンチや、高見台(バードウォチングも盛ん)があるのですが、この日はそこでトランペットを吹いてる男の子がいて、
その音色を耳に暮れていく夕日を見ながら走るのはなかなか乙なものでした。

端から端までは8kmくらいな感じ。とりあえず、久々なので2kmくらいをテレテレと走ってあとはウォーキング。
信号も車も気にしなくていいし、排気ガスを吸わなくていいのがうれしい。
秋の空も高くて気持ちいいな~。ということで、こういう時はイナカもいいもんだ。と思ったり笑。
(でも電灯がないので、夜ランが無理なのが残念・・)

以前はなんにも考えず我流で走って膝痛めたりしたので、先日ランニングのHOWTO雑誌も買ってみた。
そこに「骨盤から脚という感覚で走る」というのがあって、なるほどと思い『骨盤から脚、骨盤から脚・・』と心の中でつぶやきながら走った。そしたら、骨盤のあたりが軽く筋肉痛になったので、意識するのとしないのとではなんとなくでも違うもんなんですねぇ~。

LY 681.jpg白鳥の親子にも遭遇。
場所的にはあまり似つかわしいとはいいがたいので、なんとなく妙な感じ。。
でも生き物がいると和みます。


LY 687.jpgこっちのほうがしっくりだ笑。


スポンサーサイト

読書の秋
といっても、年がら年中本ばかり読んでいる活字中毒者なのですが、
最近は若いときと比べてめっきり小説を読まなくなりました。
正確にいうと、読みたくなくなったというか、長い長い物語を読むのが億劫なのです。
集中力はまだあるつもりだけど、持続のほうの低下だろうな・・。すでに老いぼれ?(苦笑)
だからといって昔から好きでない短編は読む気になれないし、きっと「この人の!」「この題材!」が読みたい!
という情熱が彼方からやってくればきっとまた小説を読みたいと思うようになるでしょう。

沈黙遠藤周作氏の「沈黙」という作品、
以前からSさんがおすすめしていて、気にはなっていたんですけどそんな理由でなんとなく読まずにいました。
そしたら、なんと私の最も敬愛する映画監督スコセッシが、「沈黙」を映画化するというではありませんか。(これもSさんから。ありがと♪)
はい、これを聞いて情熱がやってきました。







Read More →


| home |



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。