スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

VIRON@TOKIA(トキア)
仕事納めの28日、ずっと行ってみたかったVIRONへ。
一年の仕事が終わって気分晴ればれ。これ最高~笑。

この日ご一緒していただいたbさんのNYでのHappy話を聞きながら、来年こそは私も!!と心に誓う。(なにをだ?笑)
お願いしてたビタミンCのサプリ(たすかりまっする)と、わが愛するZABAR'Sのコーヒーをお土産にいただいちゃいました♪いつもありがとう!

お店の感じは、やっぱりバカナル(※AUX BACCHANALES)似てますね。
以前原宿にあったバカナルは、ブラッスリーとカフェが分かれてましたが、
ここは夜お茶とか軽い食事はできないのかな?(ブラッスリーのみ?)入り口に数人が立てるカウンターがあったけど・・
雰囲気は悪くないのに、開放感に欠ける気も。
パンの種類もほぼ一緒。フランスのカフェだから同じなのは仕方ないか。

061218 027.jpg061218 029.jpg

バケットはフランスの製粉会社「VIRON社」のレトロドールという粉を使ってるそうです。
外側はかなりぱりっとしてます。少し温めた状態でサーブされるので、口に入れた瞬間香ばしい粉の香りが漂いました。
確かにおいしいです、エシレバターのフレッシュな風味とあわさってこれならいくらでも食べられますねー。

061218 028.jpg前菜に、生ハム、パテなどの盛り合わせ。
生ハム・・Lupaのには負けるけどちゃんといい香りがしました。
パリパリしたピクルスもおいしい。




061218 030.jpgオーストラリア産“仔牛のロティ”きのこのクリームソース。
ここでシラーをいただく。
今日はどうしても仔牛が食べたくて・・分厚い骨付き肉を切り分けるとピンク色です♪
きのこの土っぽい匂い&濃~いクリームが、脂肪分少なめの仔牛とばっちり合ってます。柔らかいし、とってもおいしいです。。しあわせ~
若干塩辛い感じもしますが、私は肉(とくにシンプルに焼いただけのもの)に関しては、塩をきっちりきかせないと味がぼけてしまう気がするので、このくらいでもOKでした。
塩加減というのは、なかなか奥が深いものです。




061218 031.jpg061218 032.jpg

デザートはとりあえず基本のタルトタタン、生クリーム添え。
添えるのはアイスクリームでもいいそうです。しかし、ちょっと甘すぎた。
bさんが頼んだキャラメルソースがかかったプリンのほうが甘さ控えめでした。
ボリュームもご覧の通りで、コスパもよろしいです。

全体に関しては、コスパはけして高いとは言えませんが、
今年最後のちょっと贅沢ディナーということで♪大満足でした。

更新もこれが今年ラストということになります。
前年前々年も大風邪ひいて(ブログってほんといい備忘録だわ)悲惨な年末&正月だったのも、
今年はまぬがれそうだし、まあとにかく一年無事に終わってよかったよかった。

これからもおいしいもの探しの旅は続きますが笑・・
来年こそは食べることだけじゃなくて(そろそろお腹まわりが・・涙)、体も鍛えつつ!でいきたいと思います。
大好きなNYにも行かなくっちゃね。


今年も本ブログに立ち寄ってくださった皆さま、どうも有難うございました。
ではよいお年を。
スポンサーサイト

ベットラ会@06冬
最近はますます予約の電話がかかりにくくなってる気が、しないでもないですが、
今回はsさんが頑張って取ってくれました。(私もほぼ一日中掛け続けたんですが、惨敗・・)

ベットラはメニューの種類が多いので、何度行っても飽きないですねー、
とは言ってもつい毎回同じようなものをチョイスしてしまいますが笑。

061218 019.jpg061218 020.jpg
061218 021.jpg


前菜:吉田牧場のモッツアレラチーズとトマト
パスタ:小柱のアーリオオーリオ
メイン:地鶏のチーズパン粉焼き(グリーンペッパーソース)


吉田牧場のモッツアレラチーズ、クセがなくてミルクの味がしっかり感じられます。
やっぱりおいしいーこれ。大量生産じゃないからこその味だと思いますが、気軽に買えたらいいのになあ~
落合シェフのアーリオオーリオは、ニンニクをみじん切りにせず、ひと片ずつオリーブオイルでじっくり
火を通して全体に香りを移してるのでとっても上品です。
このきつね色にローストされたニンニクもねっとりと魅惑の味わいなんですよね~。。
このさい翌日のことは忘れて、まるごといっちゃいます。
地鶏は肉質もしっかりしていて、グリーンペッパーのさわやかな香りともよく合いました。


061218 022.jpg061218 023.jpg
061218 024.jpg


いつからか、デザートはコースとは別料金になったそうです。
うーん今までが安すぎたとはいえ、、ちょっと残念。
(コーヒーもちょっぴり値上げ)

私はリンゴのタルトをチョイス。しかし・・リンゴのお菓子って(アップルパイ、焼きリンゴなどなど)
アイスクリームか生クリームが添えられてないとどうも物足りないぞ、私は笑。
これがデブるもとと分かっちゃいるけど好き・・
巨峰のジェラートはもっとあざやかな紫色(すごくおいしそうな色)だったんですが、
照明当ててもらったわりにうまく撮れてませんね。。(汗)

おいしいもの食べて楽しくおしゃべりして、一年の疲れも吹っ飛びました。皆さんありがとう♪


061218 025.jpg061218 026.jpg

銀座ミキモト本店前のクリスマスツリー。
ツリーの下に置かれた色とりどりのまあるい発光体(地球をはじめとする惑星のイメージだそう)が、幻想的ですてきでした。



ひさびさの家ごはん
といっても、通勤時間が長くなってから毎回ちゃんと作るのが億劫になって
大量に作り置き出きるもの(角煮とか)を用意することが多くなりました。
あとは、やっぱり冬は鍋ですかね笑。。

というより、鍋物大好きなのでこの時期はかなりの頻度で食べてるかも。

寄せ鍋のような、ごった煮っぽいのはあんまり好きじゃないので、
入れる具材はせいぜい4~5種類のシンプルなのが多い。
この一ヶ月だけでも、もち豚(肩ロース)のしゃぶしゃぶ、きりたんぽ、ずわい蟹鍋、
外で、鳥すきにあんこう鍋。

061218 018.jpg061218 015.jpg

で、ここ2年くらいはまってるのが、水炊き。
といっても関東風の昆布だしではなく、博多の白濁した鳥スープでいただくもの。
博多の料亭『華味鳥』さんで出している、「水たきスープ」が秀逸なんです。
ネットショップはこちら
ネットのは大きいサイズですが、スーパーで売ってるのはこれより量が少ない(パッケージもちょっと違う)
ので鍋の1/3くらいしか入りません。
まあ2袋入れれば?という話ですけど笑、私はこれにまず骨付きの鳥肉と、白菜の固くて白いところだけを入れて少し煮込みます。
(※白菜の白い部分からは、旨みの素であるなんとか?という成分が出るそうです。だから鍋に白菜はかかせないのですね♪)
これでベースのスープにさらにいいダシが足されますので、あとは水で薄めても大丈夫(笑)。
具はもも肉、白菜、ネギ、きのこ類、豆腐、だけでも十二分においしい。葛きりもいいな。
ぽん酢もなるべくおいしいのを使って。(ぽん酢のおいしいのってなかなかないですね~)
また締めの雑炊が最高です・・。
今のところ、家鍋のベスト1です。

**関東にはお店がないのかと思ってたら、このたび銀座に出店との情報が。
お店で食べたらもっとおいしいんだろうな~


061218 006.jpg061218 012.jpg

毛蟹も食べました。
北海道の『北釧水産』さんでお取り寄せ。
ネットショップはこちら


評判がいいようなので気になっていたのですが、いかんせんネットお取り寄せは当たり外れが多い。
送料もバカにならないので、買う時は真剣勝負。
毎日覗いてると、たまにお得な商品がでます。今回は
祝漁解禁・記念価格ということで釧路・えりも産毛蟹3,200円⇒1,680円(450g) !!
飛びついてみました笑。

茹でたてを冷蔵便で、翌日には届きました。
まあ値段相応小ぶりではありましたが、身はぎっしり詰まってます。
味噌もたっぷりだし、中身は値段以上でした。
あああ、、毛蟹って人を幸せにしますね。。ほんと。
対応もよい感じなので、こちらのお店もリピートさせていただきます♪

061218 007.jpg061218 001.jpg

10年くらい寝かせておいたワインも開けちゃいました。
ずーっと記念日とかに飲もうと決めてたのに、何でもない日に開けてしまう私・・
あんなに大事にしてたものを、ある時あっさり諦めたり手放したりしてしまうことがある。
なんでだろう。

ラビットリッジ『Zinfandel・Grand Reserve97'』
(恵比寿ワインマーケットPARTYにて購入・6,000円位?)
ソノマにある小さなワイナリーですが、ここのピノノワールを飲んでファンになりました。
うさぎのマークが目印♪(反射して全然見えないですね^^;)

もしかしたら、いっちゃってる(酸化)かな~~・・と心配でしたが、なんのなんの、素晴らしいパフォーマンスでした。
ピノに負けず劣らずの果実味もすごかった。
ビールでいうと発泡酒とビールの間にはものすごい味の違いはないけど、
やっぱりワインはその格差が凄まじい。(単純に高いからうまい、安いからまずいとも言い切れないとこもまた魅力)
これまたいいワインは人を幸せにしますね。。

今寝かしてあるワインは全部バブル時(←古い)の遺産で、あと残り数本になってしまいました。。ああ(涙)
来年は少しだけいいワインを熟成させる楽しみを持てるように、がんばろう!(また涙)


さあ、今年もあと半月を切りました。
おいしいものもいただいたことだし、元気を出して締めくくろう。

「時をかける少女」を観ました
tokikake.jpg実際に観たのは少し前だけど、久々によい作品だったので記録に残しておこうと思う。

公開されたのは夏頃だったのですが上映館が限られていて、一番近い新宿は連日立ち見が出ているという噂でした。
立ち見はヤダけど絶対観たいという気になったので、茨城のつくばまで行くしかないかなと思っていたのですが(でも遠すぎ・・)、
先月、近くに待望のMOVIXがオープン。
上映作品をチェックしたら、ありました!すばらすい~!
オープンしたてのわりに空いてるし、ひざ掛けも貸してくれるし、飲み物と食べ物を置くトレイみたいなのも進化してるし、やっぱりシネコンは快適だね~♪






Read More →


コストコで
車のタイヤを買うと、(なんとオート○ッ○スなんかよりもさらに安い)
その後は空気入れやパンク修理まで無料でサービスしてくれるのだが、気付けば1年近く行ってなかった。
会員の期限も切れそうなので、せっかくだしとタイヤのローテーションをしてもらいに行ってきた。

もちろん、もう一つの目的は買い物~♪
軽く下調べをして買うものもだいたい決めてたんだけど、、
いざ買おうと思うとやっぱりあれもこれも・・「ああ分け合いたいっ!!」ってものばかりなんだよねーー。

ディナーロール36個入りって、、冷凍保存するにしても多すぎる。(アメリカンサイズの冷凍庫にしか入らないでしょ~これ笑)
カナダ産メイプルシロップも3本入り、、たまに使うくらいだから1個あれば十分だしなあ。

で、買ったもの。


18-12-05 005.JPG 18-12-05 008.JPG

ドイツの食器洗い洗剤「フロッシュ」
“使われている界面活性剤は排水後19日間で98%が河川に負荷を与えない安全な物質に生分解され自然に戻る”とのこと。
ドイツでも有名な環境に優しいブランドです。
カエルのイラストが可愛いし気に入ってるんだけど、ソニプラとかで買うと確か900円くらいするので、結構ちびちび使ってたりした笑。
コストコでは3本で1200円足らず。これは安いっ!
そうそう、カエルってきれいな水にしか生息できないんだそうですね。「フロッシュ」のマークもそうだし、
ドイツの雑貨って、そういえばカエルが多い気が?。。

ストレッチヨガパンツ
2枚で1800円。黒とグレーなど、何種類か色の組み合わせがありました。
いちおうコットン主体だから肌触りは悪くない。薄くて軽いのでヨガにはぴったりかな?


18-12-05 007.JPG食べ物はこれだけ~。。
ニンニクの匂いぷんぷんのカクテキと、ソーセージ
おいしいという噂があったジャンボシューマイ(ほんとに一個がデカイ)をお試し買い。




帰りはコーノ君のとこ・・と思ったけど、あまりにお腹がすいてたのでコストコピザとホットドックの誘惑に負けてしまいました。

| home |



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。