スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

これを観るために(その2)
なんで(その2)なんか書いてるんだか汗。
ていうか書くつもりもなかったんだけど・・例の動画を何度か観てるうちに、
どんどんテンション上がってきてしまいました私。(自分で上げてる気もしますが笑)

やっぱりね、あれでよかったんです。(←しつこい)
だって、
例えば「ガストロンジャー」って曲があるんですけど、
ああいう歌詞というか歌を歌っている人が、問題の場面で怒らなかったら変ですよ。
失礼なこと言われて、(心の中は怒りながらも)へらへらと自分を卑下するような反応をするわけないんです。
だから常に一貫してるんですね、彼は。それってアーティストとしては素晴らしいですよ。。
私、あらためて今回の件で惚れ直しました。
(今自分の中で最高潮に盛り上がってるので笑、それは褒めすぎだろーと言われても気にしません笑)



多分エレカシ史上最も過激と思われるガストロンジャー
かっこいいです。(興味があれば、ポチっとしてみてください笑)
過激系は初期の頃だと『デーデ』とかもありますが、私は奴隷天国が好き♪
それから最も好きなのは『星の砂』ですかね(かなり青いけど笑)。
ただこれ系の曲は若い頃のエネルギーだとか鬱屈した想いがあるからこそのものであって、
オヤジになってからはちょっと厳しそう。。
でもまあそれは自然なことだし、若い時って一瞬の煌きだからいいのです、
同じ時はもう二度と戻らないというか。

悲しみの果ては、私が一番エレカシを聴いていた頃の曲。
そして名曲四月の風
でもって前回だったかのアルバムで、ユーミンの翳りゆく部屋をカバーしてるのですが、
これがまた素晴らしい。
で、実際歌ってる姿(動画)を観たらもっといいんですよ。。

なにせ盛り上がっちゃったもんで笑、
Youtube観まくって良かったものをいくつかピックアップしてみました。Youtube最高です。ありがとう!



その『翳りゆく部屋』、
元々ユーミンの曲の中でも1、2位かってくらい好きで、中学生の頃よく紙に歌詞を清書してたのを思い出します。
便箋のような紙に一番好きなボールペンを使って自分が書きうる一番綺麗な字で書き、
それを見てうっとりしてました笑。
恐らくこの曲が詞としてもとても美しいので書いてみたくなったんだと思うけど、
ほんと、聴く度に言葉が余計だったり少なかったりとかが全くなく完璧な世界観を有している、稀有な曲だと思います。
(私が言うまでなくすごい曲がいっぱいあるのですが、ユーミンは)
先日久々にTVで見た時には(『DESTINY』を軽く踊りながら歌ってた!良かった!)、
“愛だとか好きだとかストレートに表現するよりも、その情景とか空気感とかを大事に曲を作っている”
“聴いた人が(自分のことに置き換えて)そうそうあの時は、こんな空の色で、こんな匂いがしたんだった”
というようなことを感じてもらえればいいと・・
大雑把ですが、そんなことを言われてました。
そう、、だから好きなんですよねー。ユーミン。
中学生の頃は、いい歌詞だな~だけで全く分かってなかった『翳りゆく部屋』も、
のちに実感として分かるようになったし笑。(ちょぴっとだけど)


基本的にはユーミンのような、ストレートに愛だなんだと言わない曲が好きですが、
エレカシだけはなぜか別。(といってもそんなにストレートでもないですが)
たぶん宮本さんの声質のあたたかさや優しさって、強くまっすぐ心に響くからでしょうね。

「悲しみの果ては、素晴らしい日々を、送っていこうぜ」(『悲しみの果て』より)





<< ワインとパン | home | これを観るために >>

comment

エレカシの宮本さんみたいに魂の歌を届けて
くれた人がすでにこの世にいなくなってしまって
(フィッシュマンズなんですけどね。汗)途方にくれてしまうこともあったのですが、Youtubeって、さすがにすごいっ!!(笑)PCのまえで涙しそうになってしまいます。
ほんと、呼び覚ましちゃいますよねー(あはは
ユーミンは聞き耳の女王だそうですねー。
移動中でも、打合せしているカフェでも隣の人の話をものすごく
きいているようなことをラジオで聞いたことがありますー。
なるほどなー。

>mint2さん
>Youtubeって、さすがにすごいっ!!(笑)
ね~~ほんとですよね!!
自分が行けなかったライブとかも一部観れて、ああこんなだったんだーってしみじみしちゃいます^^
フィッシュマンズは名前は聞いたことがある気がするのですが、曲を聴いたことなくて。。
早速Youtubeで観てみました♪
mintさんに魂の歌を届けてくれた方、素敵でした。
ギターもかっこいいし、歌もパフォーマンスも独特な感じで・・ライブでお客さんの問いかけにちゃんと返したりしたりするのにもびっくり。
(これ宮本せんせーはあまりしないので・・)でもってライブがとっても温かくていい雰囲気ですね。
やっぱりバンドはボーカルの個性が強烈なほどいいですよねー。(ボーカルが全てとは言いませんが)
>PCのまえで涙しそう
私もしょっちゅうですよー。でもこういう涙はあとから生きる勇気みたいなものがわいてきませんか笑。
いいもん観て泣くのはあり!と思います!
で、ユーミンは聞き耳の女王なんですか~ほ~。
なんか分かるような気がする・・情景とかシュチュエーションの表現力というのか、半端じゃないですもんね。
そっかまずは人間観察なのか~。てか人間が一番面白いですもんね^^

ご存知だと思いますが、ロッキンオンJAPANを今日立ち読みしました。
全部読みませんでしたが、やっぱすごいですっ!!
自分の思いをあきらめずにずっと表に出していって欲しい人ですね 宮本さんっ

>yurikoさん
ありがとうございます~^^
ロッキンオンの表紙も久々だと思いますが、やっぱにんまりしちゃいます。
(結構長いですよね~。私もまだ全部読んでません汗・・)
宮本せんせーは、本当に音楽が好きというか、真剣ですよね。
だからすぐ怒ったりもするし苦笑。。
で、本になるとそうでもないのに、ライブとかTVでしゃべるとなんでああなっちゃうのかー笑。

エレカシがAERAで4ページカラーで記事になってますよ。(残念ながら私は興味ないですが・・・すいません)

>oshiさん
あ、 AERAですか?!知らなかったです!(今週は車内吊りも気付かなかったな)
ありがとうございます~~^^
4ページカラーかーすごいな。
>残念ながら私は興味ないですが
わはは・・興味ありありですなんて言われたら逆に固まってしまいます笑。
でも(興味ないと思いますが笑)エレカシは昔から男性ファンが多いのですよ♪

post a comment

url:
comment:
pass:
secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
 

trackback


この記事にtrackbackする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。