スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一年の計は元旦にあり
2010年。
あけましておめでとうございます。

表面は、例年と同じようにまったりとしたお正月を過ごしておりますが、
なんとなくいつもと違うのは新しい年を迎えて、
今まで以上に、リセットしたい!衝動がふつふつと心に湧き出ている気がすること。
もっと身軽になって、身の丈を超えているのに固執し続けたものを手放し、
一度さっぱりと裸になってみる。とか。
なんとなくイヤだとか心のどこかで不快を感じてるもの、あるいは自分への甘え。
そんな今まで見て見ぬふりをしてきたものを捨ててみる。とか。
もしそれが出来たとしたら、どんな自分がそこにいるのかな。
って言葉にするのは簡単で、言ったことで終わりにならないように出来ることからひとつづつ。

で年末年始。
普段はほとんどTVを観ない生活をしていますが、(「仁(JIN)」は時間があえばちょっと観てた。
「不毛地帯」も観たくて最初木曜は稽古休みにして・・と意気込んだけど、挫折。挫折というほどのもんでもないけど笑)
この時期だけはだらだらとTVを観るのも楽しい。(ま、単にひまだから汗)
2009年の〆は、NHK『クラシック・ハイライト2009を観てました。
パレエ、ピアノ、オペラ、オーケストラなどなどジャンルの色んな映像をダイジェストで次々流してくれるので、
あ、これはいいっ!とか好きかも!という琴線に触れたものを覚えておいて、
のちに機会があれば聴いてみよう。とかいうのに、うってつけ。
クラシックの世界を知るのに、普段TV観ない&録画もできないもんで(おまけに初心者)有り難い番組でした。

もっか私の興味があるジャンルは、1.バレエ 2.ピアノ 3.指揮者(←なんかジャンルとして間違ってる笑?)
なのだけど、
バレエは、2月にシルヴィ・ギエムが東京バレエ団と踊った「ボレロ」のみでした。
だからかダイジェストではなく全部通しで、これはかえってじっくり観れてよかった。
当時はあの「ボレロ」をギエムが踊る!っていうだけで、私も観てみたいと思ったものだけど、
こうして実際に観ると、うーんよく分からない。。
(確かにギエムの身体能力はすごいけど・・逆にこういう作品では違う何かが欲しい。もっと・・)
やっぱりジョルジュ・ドンが観たかったな。

ピアノは、
ラン・ランという名の、中国人が面白かった。
(しかし、ラン・ランというとどうもパンダの顔が笑。
それはいいとして、プロフィールに中国遼寧省出身とあるけど今は香港人みたいで、おおっと好感度UP笑)
ピアニストも色んなタイプがいると思うけど、この方久々に見た“岡本太郎芸術は爆発だ!!”系。笑
好き嫌いは別として、まず面白いわー。
知らない曲に関してはなんとも言えないんだけど、ラストに弾いた曲がなんと、
私の大~好きな「英雄ポロネーズ 変イ長調 作品53」で、これは私かて違いが分りますわよっ。(少しだけど^^;)
と身を乗り出してしっかりと聴かせていただきました。
曲の解釈というのは“自分はこう解釈する”というのが強ければ強いほど、はっきり分かるもんですね、当たり前だけど。
ラン・ランさんのピアノは、とにかく速いです。
しかし英雄ポロネーズという曲の意図するものからするとこのくらい速くて激しくてもいいのかも、なのですが、、
ちょっと暗さが足りないかな笑。
私はやっぱりホロヴィッツのほうが好き。ホロヴィッツが叩き出すあの濁流のような音が好きなのです。
(同じSteinwayなのに、なんでこんなに違う音が出せるのでしょう。ほんとピアノって素敵)
でもラン・ランさん、キャラが面白いし今後も注目していきたい。収穫収穫♪

そして番組ラストでは、これまた大好きなマーラーの交響曲が。
といっても、私が好きなのは『ベニスに死す』でお馴染みの第5番第4楽章「アダージェット」で、
他の楽章はほとんど聴いたことがなかったのですが、
今回の交響曲第1番「巨人」(演奏:ライプチヒ・ゲヴァントハンス管弦楽団)もじっくり聴いたら
メロディーがアダージェットに似ているとこや、ああマーラーだな~という部分があって好きになりました。
そして大トリは、ゲルギーことゲルギエフ。
ここは短いダイジェストでほんのちょっとでしたが、ゲルギーの振りを観て一年を締めくくれて最高でした笑。

・・ぼんやりと、こういうのって村上春樹せんせがエッセイでよく使われている小確幸。というんだろうなーとか、
好きな曲続きだったのも、たまたまとも言えるけど、それだけでもないような。。何かの暗示のような。。と感じられたり、
見た目には普段通りのゆく年だけど、心の中はいつもとちょっと違ってほんわかと温かい
そんな年越しでした。

人生も、はや後半。
自分が本当に好きなもの、心地いいと感じるものに日々触れられたら幸せ。と思う今日この頃です。



20100124195610b66_20100607233155.jpg

(2003年撮影。エンパイアステイトビルディングより、南(やや南西)を望む)

というわけで。
待っていてね、NY。



<< ポワントデビューしました | home | 『眠れる森の美女』@マリインスキー・バレエ >>

comment

明けましておめでとうございます!ニューヨークからですよ。待ってますから早く来て下さいよー。
で、やっぱりゲルギーなんですか? 笑。
私は昨日のMETオペラのガラ公演のゴージャスさにやられっばなしで、結構いい年齢になったにも関わらずまるで子供だなぁと。もっといろんな意味で磨いていかねば、と思ったとこでした。
そんなわけで今年もよろしくお願いしますね~


明けましておめでとうございます。
わたしもこの番組見ました(録画で)
オケ部門は細切れで物足りなかったし、オペラなんて「これだけ!??」だったけど、一年を振り返るには良かったかな。
あ、わたしの昨年ベスト1はゲルギー+マリインスキーにしましたよ♪
で、ラン・ラン。
顔芸で有名ですが(笑)彼はすごいよ。
例のユンディ・リーの数十倍パワーがあります。
昨年はなぜか2回もチケ取ったクセに2回とも行けなくなってしまったのですが、生演奏はかなりのものらしいです。
小さい頃お父さんと渡米して「巨人の星」ばりのスパルタ教育でここまで来たらしい。
わたしもDVDやTVでしか見てないけど、圧倒されます。
若手でNo.1じゃないかな。
ちなみに上映中の「のだめ」で上野樹里のピアノ吹き替えをやってるのがラン・ラン。
個性的なところが買われたんだと思う。
オススメはエッシェンバッハ指揮パリ管のベートーヴェンPfコンチェルトです。
焼きましょうか?(笑)
今年もどうぞよろしく♪

明けましておめでとうございます。
私も何故か全てをリセットしたいモード(ちょっと良くない傾向・・・落ちそう)です。
ラン・ランは私も好きです。(キャラが面白い、そしてピアノ(テクニック)はかなり凄い!私も生では観てませんが・・・)
今年もよろしくお願い致します。

>nanaさん
あけましておめでとう~。NYから愛をありがとう~笑♪
>やっぱりゲルギー
うはは。。やっぱりと言われるとなんなんですが^^;
指揮者っぽくないあの野獣な感じとかチャーミングさとか、つっこみどころ満載な人が好きなもんでつい。。(指揮してる時の神妙な顔も面白い♪)
なんて主題からずれてる気もしますが、一度は生で聴いてみたいとは思ってるのですよー。nanaさん的には野獣はのーさんきゅーでしょうか笑。
(さちえさんいわく、実際はロシアの気のいいおっさんらしいですけど)
METオペラいいな~。ってクラシック・ハイライトでもいくつか流れてましたが、お子さま以下の私にはよく分かりませんでした汗。
オペラも楽しめるようになったらいいだろうなあ。
お土産話とお帰りを楽しみに待ってま~す。
こちらこそ、今年もどうぞよろしくお願いします!
>さちえさん
あけましておめでとうございます!
ベスト1はゲルギー・・読みましたよ~~^^
てかあの感想読んでますますその爆奏を聴いてみたくなりましたもん。
(でもさちえさんみたく色々聴いてる人でないと、違いが分らないかもですね^^;)
で、ラン・ラン!やっぱご存知でしたね。
そっかあの百面相は“顔芸”とまで言われるのか~笑。
変わってるけど、パワーも半端じゃないしテクニックも素人目にもすごいと思いました。
しかし2回もチャンスがあって行けなかったとは、めちゃ残念でしたねー。
実はさちえさんなら行ってるんじゃないかと思って過去ログ探そうかとも思いましたよ笑。
私も機会があれば聴いてみたいなー。
今年もそちら関係のこと色々教えてくださいね♪こちらこそよろしくお願いいたしますっ。
>oshiさん
あけましておめでとうございます。
私は“全て”とまではいかないのですが、たまりにたまったこの閉塞感みたいなものに少しでも風穴を開けられたらいいな、、と思ってます。
ま~色々ありますが、いい音楽、いい芸術に触れて楽しく過ごせたらいいですね♪あ、旅もいいですね旅も。
でラン・ランさんは、やっぱ有名なのかー。あのキャラは一回観たら忘れないですよね笑。
ではでは今年もよろしくお願いいたしま~す!

NYより愛2っす(笑)
閉塞感って、んなもん、自覚があるならそれを破るのは簡単っす!俺なんて、自覚そのものがまるでなかったですよ?「あら、なんでまたわたしはこんなに苦しいのかしら?」ってなもんで、何せ無駄に我慢強いから(笑)
こうなりなたい自分ってのを明確にイメージすることが、結構重要だと思います。
ビジョンがはっきりしていたら、それに向かってやらなきゃいけないこともはっきりしますよね。
そうしたら、自分が行動しないと誰も何もしてくれませんから(笑)、イヤでもやらざるを得ないんですよ。
わたし、多分、目標達成って肝はそこなんじゃないか?と思います。

あけましておめでとうございます!
私は2月のギエムのボレロ見たんですけど、巫女のように崇高な感じではあったけどあんまり熱くなりませんでした。
なのでみいこさんと同意見。
趣味合いますね~♪
今年もよろしくお願いします!

あけましておめでとうございます♪
ランラン♪同じことを思ってしまいました。
あっパンダです。笑
みいこさんのバレエの情熱を私に例えるとなんだろう?と思わされる1年でした。
何もないかも・・・
チィママは、H氏だしぃー
とにかく、私もジョセフだジョンだのと言っていないで、もっと自分の為になるものに情熱を今年は注ぎたいと思いますっ
ご指導、ご鞭撻のほど、よろしくお願いいたしますっm(_ _)m

>MARIさん
遅ればせながらあけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします!
>なんでまたわたしはこんなに苦しいのかしら?
あはは。。このフレーズ、なんか分る気がするけど笑。でもMARIさんはその分決断時の突破力があるもんね。
でまたまた有り難いお言葉をいただき・・てかこのNYをバックにするとより重みがある言葉ですね。しかと肝に入れました。
とにもかくにもNYよりありがとうございましたー♪
>ogawamaさん
今年もたくさんのバレエレポ楽しみにしてますから~!(私は2月のルグリしか決まってないので。。しかもギエムとじゃないほう笑)こちらこそよろしくお願いします♪
ギエムは今さらですけど、まず古典を観たかったです。その上で今のギエムを観たらまた違ったのかな、とか。(あともっと若い時も)まあこればかりは仕方ないですけどね。
ogawamaさんと意見合うなんて嬉しいです^^
>yuricoさん
でしょーランラン♪はパンダだよね~笑。
もう顔まで浮かんじゃう笑。
で、yuricoさんは多趣味なんですよー。しかも遊びもおしゃれも上手だし。
私の情熱はバレエ以外に今ないですから(さみし~)^^;しかもこの年になって焦ってやってますから、全然いばれたもんじゃありません汗。。
えーリクエストすると笑、今年はぜひとも“ミュージシャンyurico”が観たいで~~す♪
今年も引き続き、どうぞよろしくお願いします♪

あけましておめでとうございますー。
みいこさんがおっしゃるとおり、同じSteinwayなのに、なんでこんなに違う音が出せるのでしょう?ホントにそうですよね。
また、この年齢になったから感じられるものも
あったりで、五感がほぼ均一に感受性を高められてきているのかなあ、なんて感じたりしますよね。
私も「小確幸」といいたいところだけど、昨年後半から
すごくズキューンと心にくるものがあってから
もう夢中になってしまっています。
「夢中」って言葉ちょっと私には今まで縁遠かったから、この感覚がすごくウレシイ。
「あー、スキスキスキスキビーム」送るわよっって
恥ずかしいけどそういうの40代で感じるなんて稀有なことですよね。
この気持ち大事にしようと思うので、香港モードと同様よろしくです♪
追記:チャミ君は、後藤真希の弟に似ていると
言われるようです。(^^;;
21歳。185CMの8頭身でまさにええ男に成長中ですので
時々はダンスみてやってくださいな。(むふ

あけましておめでとうございます。
ニューヨークからじゃなくてすいませーん。
ニューヨークに行きたいなー、とGWのNYフィルのプログラムをチェックしてみたら、ゲルギーさん登場ですよ!これは行かないと!
今年はみいこさんのNY便りが読めることを祈って。今年もよろしくお願いします。

おくればせながらあけましておめでとうございます。
今年もバレエ話で盛り上がりましょう!
そうそう、文化村ルシネマでやってたベジャールバレエのドキュメンタリー良かったですよ。
私はとりあえず舞台を無事終えてからこの先のことを考えようと思ってます。まずは自分の生活リズムをきちんとしなくては。お稽古も、ひとつひとつしっかり実になるようにしていきたいです。
なんだか毎年時間がたつのが早くなっているのでアレコレと毎日詰め込みすぎちゃうんですよね~。で、突然ブツっと切れる(笑)。
もうちょっとコントロールしなきゃなと思ってます。

>mint2さん
おめでとうございま~す♪
お正月からmintさんの高揚ぶりを読んで、こちらまで明るい気持ちになりましたよー。
いくつになっても、ときめく気持ちは変わらないと思います!
きっとmintさんにしか分らない心の大事な部分にズキューンっときたんですね^^
うらやましいーーーー。私も小波くらいはあるんですけど、ビックウェーブはレスリーチャン以来きていません。。そういうのって多分一生に何度もないでしょうね。
しかし、、若い~~笑。>21歳
で後藤真希の弟はなんとなくしか覚えてませんが、それより断然美男子ですよ!!
今後も楽しみです。
>Fumikoさん
お帰りなさい!そしてあけましておめでとうございます^^今年もよろしくね~~。
うわー、NYでゲルギーさん。。興奮しそうですね♪でもGWかあ・・・。
Fumikoさんぜひぜひ!!
最近は、5年前の自分のNY記を楽しく読みかえしてます笑。いかんですね。
皆と同じ時期に行けたら最高なんだけど、、今年こそ再訪に向かって頑張りま~す。

>もっちさん
あけましておめでとうございます!
話したいこと色々あるのになかなか会えませんが、今年もバレエ三昧でいきますよ~笑。
そしてご教示のほどよろしくお願いしまーす♪
>ベジャールバレエのドキュメンタリー
あーーそうだった。。。
オペラ座も観ようと思ってたのに涙・・うっかり忘れちゃうんだよね、まだやってるかな。
そうそう舞台のこともちょうど聞こうと思ってました。楽しみ~^^
今稽古も佳境に入ってきてるのかな。。もっちさんは完璧主義なのできっときっちりこなそうとするんだろうなー。
私も今年はがむしゃらにやるのでもなく、かといってゆるくもなく、毎回いい稽古が出来る状態を作れたらいいなあと思います。
疲れすぎるとやっぱりダメだしね。。
あとは怪我しないようお互いに気をつけましょうね~。

うーわあ、出遅りまくりですいませんっ。
ともかく、あけましておめでとうございますー。
本年もよろしくお願いしまーす。
まだまだ未踏のバレエやクラシックのことなど
いっぱい教えてくださいね。
リセット。
いろいろしがらみも出来ちゃってなかなか難しいと
思っちゃってたのですが、
>もっと身軽になって、身の丈を超えているのに固執し続けたものを手放し、
>一度さっぱりと裸になってみる。とか。
このお言葉、結構グサっと来ました。
が、がんばろ・・・。

>ayaさん
あわわわ。。ご多忙のところどうもありがとうございますっ汗。
>まだまだ未踏のバレエやクラシック
なにをおっしゃいますやら~、私などバレエはやってはいるけど、観劇数なんて片手ですし^^;クラシックのクの字もまだまだ語れませぬ。でもクラシックは好きなので達人Sさんのブログをちゃんと読みこなせるくらいにはなりたいです笑。
そうですよね、年を重ねるごとにリセットが難しくなるのを最近ひしひしと感じます。。
でも私から見るとayaさんは仕事とか社会的信用とかちゃんと確立されていらっしゃるので、ほんと尊敬するばかりなのですが。。
のうえ、好きなことにも邁進されてるし^^
私ももう少しがんばらねばーー。
というわけで。こちらこそ今年もよろしくお願いしまくりです!

post a comment

url:
comment:
pass:
secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
 

trackback


この記事にtrackbackする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。