スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

刺身BAR『河岸頭』@築地
いつも築地でごはんとなると「すしざんまい」オンリーだったので、
たまには違う店も開拓したいよねってことで、以前より気になっていた刺身BAR『河岸頭』さんに行ってきました。
もちろん寿司が食べたい時はざんまいさんなんですけど、
(なんってたって寿司最高!!しかもここの赤身マグロは激安激ウマなのです)
刺身とかその時の旬の魚介類をコースで出してくれるそうなので、どんなものが出てくるか楽しみ~~。



1003_kashigashira 001

まずは、付きだし(にあたるものかな)。
めかぶ。もずくより匂いにクセがあるので好んでは食べないのですが、大丈夫でした。
奥は、鱈せんべい。
干し鱈のような濃い味で、ほの温かく、ついつい手が伸びてこれだけでビール2杯はいけそう。
こういう気の利いたアテが出てくると、期待が高まります^^


1003_kashigashira 003

ツブ貝。歯ごたえといい甘さといい・・ああ至福。貝はいいね貝は。


1003_kashigashira 0041003_kashigashira 005

かぼちゃの煮物。優しい味が箸休め的な感じで、なくてもいいかなと思ったけど(笑)これはこれでよい。
牡蠣のビール蒸し。かなり小ぶりで貝殻ものっぺりしてたな、どこの牡蠣だったんだろ。
なぜかイタリア風な味付け。

1003_kashigashira 007

マテ貝。香港で食べたオイスターソース味のもおいしいけど、薄醤油味のこちらも美味。
噛めば噛むほど甘いしクセはないし、ちょっとグロテスクだけど。。マテ貝うまし。

1003_kashigashira 008

やっと出てきましたー刺身!
(細長い皿だったのでうまく撮れず、、こういう時こそワイドを使わなきゃね笑)
左から本マグロ(確か^^;)、メジマグロ、サーモン、コハダ、サバ、生ツブ貝。
どれもこれも新鮮でおいしい!!
ほんと生のマグロを食べてしまうと、冷凍ものは食べられなくなります。
(今日も例の禁輸関連のニュースが話題になってましたけど、
どうか引き続き値段が高騰することなくマグロが食べられますように)


1003_kashigashira 012
続いて、どーーーん、きましたマグロのアゴ焼。(↑断面図)
スーパーなんかでもたま~にカマは見かけたりしますが、こんな立派な厚みのはお目にかかったことがありません。
しかもアゴですからねー。

1003_kashigashira 013

・・・・・・・・・・(無言でパクつく)
しかもこういうのは焼きたてを熱いうちに食べないとね、話なんかしてるばやいじゃないのだ笑。
いやはや。うまいです。
ジューシーさというか脂の乗り具合も申し分なく、うまいに違いないのですが最後はギブアップしそうなくらいの満足度。
ネギとゆず胡椒がいい仕事してます。
なんかさ、おいしいものは料理屋とかに総取りされちゃって、
普通の生活圏には回ってこない気がするがよくわかるわ~笑。


1003_kashigashira 0151003_kashigashira 017


アゴ焼でかなりお腹が膨れたけど、これまたなぜか生牡蠣が出てきました笑。
そういうことなら、、日本酒いっちゃいますっ笑。
というのも大好きな庄内のお酒、「上喜元(酒田酒造)」が置いてあったので、飲まずに帰れましょうか~~~

銘柄は“特別純米 からくち”、ひやでいただきました。
久々に飲みましたが、やっぱおいしい。
米どころ山形ですからおいしいお酒は他にもあるんですが、私は上喜元ファン♪
(男性からすると、若干パンチにかける女性的なお酒という意見もありますが。。
って山形のおいしいお酒をさんざん飲みまくった単なるうちの社長の一言でした笑)

で、牡蠣は塩がふってあるのでそのままどうぞ・・と言われて食べたら、
どひゃ~~うまい!!新鮮なのと、水が出てなかったのはうまく処理をしたのでしょうか、
臭みが全く無く、海の香りとほんのりミルクっぽい味だけが口の中に残り・・
今回のハイライトはこれでした、塩のみというのも初めて。新鮮ならいけるんですねー。


1003_kashigashira 0181003_kashigashira 023

白はまぐり(貝殻がほんとに真っ白)の焼いたのが出てきて、
最後は、鯛めしのイクラのせ。
ご飯はもう少し硬めで、欲を言えばなんでもいいので汁物がついたら完璧だったんですが、
でも薄味でおいしかったです。このとおり量もたっぷり。


以上、基本料理のコース3,800円。
もうちょっとグレード上げたいとかの場合は、予算に応じて仕入れしてくれるそうです。
これでも十分おいしかったですが、折角の築地、食べたことない食材をコースに入れてもらうのも楽しそう。
ちなみに、予約した時間は早かったので先客はおじさん達が数人でしたが、
19時を過ぎるとぞくぞくとお客さんがやってきて、結構女子率も高かったのにびっくり。
(しかも女子だけ6、7人の団体とか)
どちらかというとマニュアルに沿ったような細やかなサービスはあまり期待できないというか、
もろ河岸で働いてたお兄さんがやってる店という風情なので、最初はちょっと面食らうけど、
逆に気取らず楽しめて、こういう雰囲気もいいかもと思いました。
(私はこのお兄さんの朴訥な感じとかも、かなり気に入った♪)

再訪します!!


**刺身BAR 河岸頭 (かしがしら)
東京都中央区築地4-12-2 ライオンズマンション東銀座地下一階
03-6383-4597


<< 確認@恵比寿ソニプラ | home | 金柑ジャム >>

comment

喉の痛み、とても良く効きます

念慈菴、これのシロップタイプは、喉の痛み、とても良く効きます。

http://ninjiom.50webs.com


Hitomi Uzukiさま

念慈菴、友人のブログで紹介されてたものですね。
シロップタイプもあるのですね、わざわざありがとうございます。

> :)

私は喉が痛い時は、寝る時にもなめながら寝てます。

朝、起きた時に痛みが軽減されているような気がするんです。

http://www.geocities.jp/ninjiom_hong_kong

post a comment

url:
comment:
pass:
secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
 

trackback


この記事にtrackbackする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。