スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

真夏のクラシック
毎年夏、ウィーン市庁舎前にて開催される「音楽フィルムフェスティバル」
日没とともに巨大スクリーンに、クラシックコンサートやオペラなどさまざまな音楽フィルムが上映され、
屋台が並び、ワインなどかたむけながら気軽にクラシックを楽しめるウィーンの人気イベント。
なんだそう。

でなんと今年、東京で初めてそのウィーン音楽フィルムフェスティバルが観られるとのことで、
興味津々で出かけてまいりました。(Sさん、声がけありがとう!!)



1008_natsu01.jpg

関係者のお偉方でしょうか。プレスの横でどさくさに紛れてパチリ。


1008_natsu02.jpg

これから始まるコンサートに心うきうき。夏の夕暮れ時って大好きです。
開始1時間前でほぼ埋まってましたが、早めに行って席を確保してくれたお二人のおかげで、
めちゃ観やすいナイスポジションでしたー。(これ重要)


8月13日(金)
『モーツァルト生誕250周年祝祭コンサート2006』
R・ムーティ指揮、ウィーンフィル演奏
会場:恵比寿ガーデンプレイス



1008_natsu04.jpg

まずは、内田光子さんのピアノ協奏曲25番。
世界のトップピアニストだそうですが、名前も演奏も初めて聴きました。
最近気になるピアニストというとどうしてもラン・ラン(Lang Lang)の顔(芸)を思い浮かべてしまう私ですが、
内田さんのその日本人ばなれした演奏スタイルは、ラン・ランの叔母・・と呼びたいくらい(失礼^^;)
感情を表に表していてなおかつ繊細で、素敵でした。
私はやっぱりピアノ!ピアノがとても好きだ。


その後も、オペラの歌手が出てきたり、バイオリン2人がメインの曲があったり
(そういう人をソリスト、と呼ぶのも教えてもらいました笑。勉強になります。。)
最後は第9を思わせるような壮大な感じの合唱で、いいわーなんかモーツァルトっぽい~と思ったら、
「魔笛」だったんですね。(くわしくはSさんブログにて)

クラシックは好きなんですがほんと曲を知らないというか疎いので、
初めて聴く曲ばかりでしたが、クラシックでも何でも、好きであれば楽しめると改めて思いました。
この日は若干霧雨も降って、涼しく心地いい風が吹き(この風がモーツァルトの軽快な音楽にぴったり)、
ビール片手に美しい音楽に身をゆだねる贅沢・・最高でした!

木のベンチ椅子が、思いのほか長時間座るにはきつかったのと、
スクリーンがバックが、マンションの明かりでなければもっとよかった・・・ですが
(無料なんだし、贅沢ゆうなー笑)
来年もあったらまたぜひ行きたいです。


<< オザミでランチ | home | 花火ちゅう >>

comment

最後の一枚はベストショットですね。
ムーティさま素敵♪
光子さんはイギリスからDameの称号を受けているほどの方なんですよ。
たしかに顔芸でも有名です(笑)
まぁ、ソリストってみんなそんなものよ。
>バイオリン2人
あれは一台はヴィオラという楽器です。
ヴァイオリンより一回り小さくて、ちょっと低音なんです。
マイナーな楽器だけど、なかなか味があるんですよね。
来年はクッション持参で行きましょう!

そっか、私はあのビルやマンションがバックなのが東京のイベントらしくていいな~と思ったんだけど 笑。
ま、緑多いところでピクニック気分で聴くのもいいけどね、ああいうのもありかなっと。

>ラン・ランの叔母・
ナ~イスっ♪

思いのほか堪能しました~。また是非。

>さちえさん
ムーティさま、ピンでキターーっと思ったショットがあったのですが、PCに落としたら結構ぼけてました。。とほほ
スクリーンにピント合わせるの難しいですね。
内田光子さん、あれから色々ググりました笑。ほんと華麗なる経歴・・。
しかもショパン弾きらしいですね!!ぜひとも英雄(53)を聴いてみたいです。
であのヴァイオリン一回り小さかったなんて~~全然気付かなかった。うう、なんかこういうコンサートでも少しずつクラシックの知識が増えているようで、嬉しいっ♪
またお願いします~。エアクッションとかいいかもね。

>nanaさん
そうね、確かに高層高級マンションがいかにも東京!って感じですもんね。
私はどんな人が住んでるんだろうとか、この音は聴こえるのかな、スクリーンがマンションのほう向いてたらベランダから観れていいな。。
とか余計なこと(妄想)ばかり浮かんでしまいました^^;
でもあの雨避けにもなる高い天井が良かったです。

>叔母
顔、後半にいくにつれ(まじで)ラン・ランに似てきてたよね笑?
クラシックとは関係ないとこで色々楽しんでる気もしますが。。またよろしくお願いします~^^

すみません、訂正です。
ヴィオラはヴァイオリンより一回り”大きい”のでした。
うっかり正反対の事書いちゃったよ(笑)
ごめんなさいー
光子さん、秋に来日するんじゃなかったかな。
しかも弾き振り!
すごいよねぇ。

>さちえさん

はは・・そうでしたか~。
大きくても小さくてもいづれにせよ気付かなかったし汗。
でもこれで完璧覚えました笑♪ヴィオラ>ヴァイオリン
光子さんの来日も見ました!11月ですよね。
弾き振りって、ええ~~~?!
まさか同時には出来ないだろうけど笑、どんなんだろ、見たことないわ。。





post a comment

url:
comment:
pass:
secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
 

trackback


この記事にtrackbackする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。